スポンサードリンク

2019-12-27から1日間の記事一覧

第3回 <給与の栄養素とは?>

それと同じように、社員の働く糧である「給与」の制度を、決まりだからと安直に押し通すと、カネ(カロリー)だけは与えるが働き甲斐や活力(栄養素)は提供しないまま年月が経過し、栄養失調に陥ることがあります。 Wordpressで展開中の 「データベースのト…

第2回 <評価体制と給与体系の見直しがパンドラの箱に…>

当初は社長自身が行っていた社員の能力評価も、会社が大きくなると部下に任せるようになってきます。 <中略> 売り上げて稼ぎをもたらす営業が、稼がない管理部門のメンバーに頭が上がらない傾向がありますが、個人的には違和感があります。 Wordpressで展…

第1回 <昇給のパワーバンドについて>

私が国家公務員Ⅲ種、行政事務A(今でいう高卒者一般職)で採用されたときの初任給は、忘れもしない113,500円でした。 <中略> 基本的に級号俸は、経験年数によって決まるのがセオリーでしたが、不文律に左右されることもありました。 Wordpressで展開中の …

(50)〜柘植久慶【逆撃】シリーズから『武田家3部作』

前回は、現代へ視点を移し、私がかつて関わった企業で接触した恐るべき役員の方の戦術を語りました。 親会社の役員たちも匙を投げるほどの猛威を振るい、ある意味で伝説的な方だった。 私は役員からその方に対する愚痴を何度も聞いていますが、むろん、社員…