スポンサードリンク

Strategic Power User 第2回 IT技術者じゃなく『ユーザー』だから経験できるダメな感じ

システムエンジニアなどのIT技術者は、ユーザーリクエストに応じて情報の渦の中に手を突っ込み、調合して望みのものを現実世界に引っ張り出す魔法使い(またはドラえもん)みたいな能力を持っています。

<中略>

素人考えで思う「常識的で当たり前のこと」を、サーバのリソースを使って実現させるには、たとえそれが簡単なニーズであったとしても、素人が思っている以上に複雑な思考変換で、エンジニアに伝えるためのロジックにしなければならない。

 

Wordpressで展開中の

「データベースのトリセツ~人間関係はITで改善できるか」で全文を読む

dbmschool.net