スポンサードリンク

ずっと家にいて気が滅入るので、非マジメにモヤモヤを発散してみました

総理をはじめとする大臣は、答弁や声明などで発表する内容について、当然ですが1から10まで自分自身の主張をしているわけではなく、背後で「大臣に何を言わせるかを操作する」存在がいて、離れたところでじっとその様子を見ています。

f:id:db469buncho:20200404150013j:plain

cheetahさんによる写真ACからの写真

 

 

何かと安倍さんや閣僚が責められますが、その背後にいる大勢の優秀な方々が、その優秀な頭脳をひねっている割には、困っている人や不安に駆られる人々を逆なでするようなコメント文しか書けないのも相当に情けない。

 

いや、責任ある立場の方のコメントには、緻密な根回しや段取りが必要なんだ。

 

それはそうでしょう。

 

しかし、根回しや段取りが難しい理由の第一は、人の数が多すぎて忖度が複雑すぎるからではないだろうか。

 

生物の多様性を危ぶませるような環境破壊には無頓着で、忖度の多様性ばかりを生んでしまうのは、人が多すぎて当事者意識を失っているからではないかという気がしてなりません。

 

原稿を読む為にカメラの前に立たされた総理ができるのは、何KYな書き方してんだと呆れるほどの文章を読まされるときに、感情のこもった抑揚をつけて「発表シーン」的な演出をすることぐらいしかない、と考えれば安倍さんはいい面の皮と言えるでしょう。

 

しかし、参謀に様々な意見を出させて採択するのが大将の役目ですから、最後の責任の取り方がみっともないことになるのは本人のせいです。

 

とにかくモヤモヤするけど、元来私はノンポリな人間です。

政治のことより自分のテーマに邁進したい。

慣れない政治関係の話を、あまり真面目に書き続けていると、こっちまでおかしくなりそうなので、頭を切り替えてふざけたほうのブログでも、モヤモヤを表現しました。

 

shirobuncho.seesaa.net

 

こちらの記事は完全にデフォルメしていますので、リンクは張りますが冗談が嫌いな方はご遠慮ください。

やっぱり受け入れてもらえそうなのは、40代以上男子で、昔の特撮やドラマとか、マンガや時事ネタっぽいものが好きな人だけでしょうね。