スポンサードリンク

ブランク約半年の有酸素運動

 

すっかり崩れている左右バランス

スポーツクラブで行っていた有酸素運動がすっかりご無沙汰になりました。

どうも気持ちが悪いので、ウォーキングをしてみて驚きました。

 

身体の左右バランスがガタガタになっていたのです。

具体的には、左足が動いていない。

これはマズいと左に意識を向けて歩くと、右足の動きがおかしくなる。

f:id:db469buncho:20200802082618j:plain

カワルンさんによる写真ACからの写真

 

どうも、サボっている左足をかばうための不自然な微調整が右足のクセになってしまったらしい。

左足が躍動するやいなや、今度は右足の動きが虚ろになりました。

 

この数か月間、無意識に歩いているときは左足が引っ張られて引きずられるように動き、意識的に左足を動かすと、今度は右が引きずられる。

 

これはよくありません。

私はデスクワークなので1日の歩数は少ないほうですが、それでも数千歩は歩きます。

歩いたときの衝撃は体重の1.5倍と言われますから、そんな重さの歪んだ衝撃を毎日数千回、骨格や筋や筋肉に与え続けていたと・・。

 

f:id:db469buncho:20200802082252j:plain

kana009さんによる写真ACからの写真

 

ひたすら左右バランスに気を付けながら身体と会話をし、一歩一歩丁寧にウォーキングしますが、1回では戻らないことは感覚でわかります。

しばらく続ける必要がありそうです。

 

左右バランスや各部位の動きに敏感になってくると、ジョギングには慎重になります。

走った時の衝撃は体重の3倍とのことですから、その前にいかに歪みを整えておくかが非常に重要なことになるはずです。

 

有酸素運動時のマスク選び

ところで、熱中症が怖いこの季節の「マスクを装着しての運動」ですが、私は紳士服のAOKIで抽選販売されている『夏仕様「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」』を使いました。

f:id:db469buncho:20200802073041p:plain

「30回選択しても抗菌効果が持続」と謳われていますが、なんといってもこのマスクの魅力は通気性の良さです。

 

紐も生地もかなりしっかりしている割に、空気の通りがよく「蒸れにくい」という言葉に偽りはありません(数回洗濯していますが、使い心地に変化は無し)。

 

難を言えば、この「夏仕様」のマスクは小ぶりなことです。

ホームページにもそういった感想の声が寄せられ、AOKI側でも改善のため努力する旨の記載があります。

 

私はキャンセル品を店舗で購入したため、そこの店員の女性と直接話したのですが、一般的に女性だと問題なく装着できるようで、比較的顔のサイズが大きめの男性の場合は、同じAOKIのマスクでもオールシーズン仕様のものが良いと教えてくれました。

 

私はそれも購入して使ってみましたが、たしかにサイズがたっぷりしています。

それでも、普通の不織布マスクより蒸れは少なくて快適です。

 

『小顔』と言われた衝撃は体重の8倍くらいあった(笑)

ちなみにこのAOKIの店舗での会話の際、生まれて初めて『小顔』と言われ、一瞬当惑しました。

オジサンには無縁の世界の話だと思っていたもので・・

まあ確かにその時も夏仕様のマスクを普通に装着して話していたので、言われてみればそうなのかもしれない。

若いときもっとアピールしとけばよかったか……でも当時は『小顔』なんてワードが無かったからなぁ。

 

しかし、四緑文鳥は身長175センチ、体重63~4キロ。

AOKIでは「小顔」「スリム」「肩幅が広い」と言われ、

コナミスポーツでは「手足が長い」「身体が柔らかく動きがしなやか」「体幹が強くて姿勢が良い」とのこと。

 

これらの情報を総合すると、なにやら随分イイ男のように思えてしまいますが、もしも実物を目にする機会があった場合の幻滅が怖いので、顔に関する情報も追記します。

 

かつてお世話になったトレーナー(20代女子)とふたりで「似ている芸能人」の話題になったとき、彼女が私の顔についてずっと思っていたのは「くまのプーさん」だそうです(笑)

 


figurecomplex ムービー・リボ くまのプーさん 約95mm ABS&PVC製 塗装済みアクションフィギュア リボルテック