【感情会計】善意と悪意のバランスシート

善と悪の差し引き感情=幸福度

世相さん7(貧困対策が貧困)

四緑文鳥です。

しつこいですがまた「世相のうっぷん晴らしチャンネル」に関連しての記事です。

 

www.youtube.com

自殺者対策にGOTOって・・

 

もはやGOTO継続にこだわり過ぎるがゆえの自殺者が増えているとすら思えるが、まさか「観光・飲食業救済」の裏メニューで「葬儀業界救済」を進行させているのかと疑いたくもなる。

 

GOTO事業の是非を問うわけでなく、このタイミングで未だに積極推進の姿勢を崩さないことが問題だと、世間は騒いでいると思うのですが・・。

 

その「世間が騒ぐ」という現象に対し「ガースー」という情報しか収集する能力が無いのだろうか、官邸官僚は。

 

不安が払拭されないと、経済活動は滞る。

「今は大丈夫」な人も、滞る経済活動の影響が、1か月後には我が身に降りかかるかもしれず、そうなると「GOTO利用組」から転落する。

 

利用者の母数が減ったら効果が先細りになることは、なんとなくの麻生さんも想像つくんじゃないですかねぇ?

ただあの人は「国民が不安を感じるなんて、それは国民が勘違いしている」とか言いそうだし・・

 

それから、金曜日のニュース記事で「危機感を共有」という文字が見えたから、尾身会長と危機感を共有してコロナ対策に本腰を入れたニュースかと思ったら、国民にさらなる危機感を持つことを要求してきた西村君が、いいかげん戸愚呂弟に見えてきた。

ふと思いついて「戸愚呂弟 危機感 コロナ」で検索すると、やはりすでにネタにしてる人がたくさんいましたが、戸愚呂弟は人気があるため、彼と西村君を並び称している情報は見つけられませんでした。

 

真面目な困窮者には人権が無く、犯罪者になると途端に食と住が保証される「悪へのいざない」を推奨するピッコロ大魔王の政権みたいな状況は「自助と自己責任」に集約されてる気がするし、現政権はそんなにジャンプが好きか?

 

国家運営の統合機能が働いているとは到底思えないのですが、なんだこの体たらくは・・