【感情会計】善意と悪意のバランスシート

善と悪の差し引き感情=幸福度

見送りというか、ここはひとつ出禁で

日本政府とマスコミが一切口にしないことを、米国のメディアが思い切り言い放ったようですが、かなり辛辣ですね。ぼったくりとは・・

 

news.yahoo.co.jp

 

「地方行脚で食料を食い尽くす王族」「開催国を食い物にする悪癖がある」など、こちらのニュースでIOCを徹底批判した論述を読んでいるうちに、五輪がサバクトビバッタに思えてきた

 

www.asahi.com

 

こんなものに来襲されては国がボロボロになる。

たとえコロナが無くても、誤ったトリクルダウン理論で落ち込んでいる日本経済には逆効果だった気がする。

 

五輪が開催されると言ったって、いわば部分的で不自然なカンフル剤が投与されるだけで、トリクルダウン論者が主張する代表的なフレーズ

「富裕者がさらに富裕になると、経済活動が活発化する」

に続く文脈は、こと今の日本においては

 

「その分だけ、貧困層はより一層圧迫され、経済活動を奪われる」

となり、最終的には

 

「しかし、マスコミが煽る『五輪熱気』によって、その惨状は目隠しされる」

 

そのための大騒ぎを演出している日本政府の自作自演ではないかという気がしてならない。

そこにたまたまコロナ過が重なり、今までコッソリ進めていた闇のシナリオが表に出てしまった、みたいな……

 www.nomura.co.jp

 

少なくとも現政権が思い描く”理想的な経済”とは、低所得者層までグルリとお金が回転するような大きな仕掛けを想定したものとは思えない。

 

バッハだかバッタだか知らないが、彼もまた高所得階級におけるゼニの還流に躍起になる日本政府と同じ穴のムジナでしょうね。

 

越後屋と悪代官のくされ縁になってるから、バッハと日本の政治指導層は、あたかも上っ面のおためごかしを、まるでラップの褒め合いみたいに言い合っているに過ぎないハタ迷惑な滑稽劇と思ってしまうのは私だけ?