【感情会計】善意と悪意のバランスシート

善と悪の差し引き感情=幸福度

節電の試行錯誤で命を落とさぬように ♭shorts

一般家庭の節電に応じてポイントを付与する仕組みを作ると、総理から発表があった。

 

昨年の使用量と比較して減った1kwあたりにポイントを、か。

それもたったの5円とか( ^ω^)・・・

 

2020年4月1日のアベノマスク発表は、測ったようにエイプリルフールだった。

あの茶番はまさに抜群のタイミングという感じだったが、今回の6月22日ってなんの日?

 

どうやらガリレオ・ガリレイが「それでも地球は動く」と呟いた日らしい。

 

じゃあ、「それでも電気代は高い」と呟けばよいのか?

 

昨年とほぼ同じ使用量なのに上がっている料金と比較した瞬間、怒りが湧いてくると思うのだが・・。

 

そこへ、バカにしたようなポイントが付与される。ご丁寧に。。

これってモラハラのレベルなんじゃなかろうか?

 

しかし残念ながら、国民がその怒りに身を震わせる頃、参院選に勝利した自民党は悶え苦しむ民衆を尻目に酒を酌み交わす。

 

「それでも税金は下げない」

「それでも自民は負けない」

「それでも岸田はめげない」

「それでも議員は辞めない」

「それでもパパ活は続ける」

「月に百万円なのは不満だ」

 

ところで、1kwhの節電って、具体的に家庭内の何をどのくらいにすれば達成できる?

 

しかも、去年との比較って・・去年どのくらいエアコン使ってたっけ?

とりあえず、今年は○○日くらいまで我慢する?

 

↑↑↑絶対やめましょう、この試行錯誤。ちなみに我が家は容赦なく使うよ。

 

節電の工夫は一昨年から昨年にかけて徹底的にやった。

 

すごく減った、使用量。

全然減らない、使用料。

 

もうこれ以上はムリ。

絶対やらんぞ。

 

ちなみに、「スマートメーター」なるものが設置された家庭でないと、節電ポイント付与対象にならないそうなので、参加を楽しみにしている方は気をつけてください(居ないか。。)

agora-web.jp