感情会計-善意と悪意のバランスシート

財務諸表から逆算で人心を読むテクニック

スポンサードリンク

(37)〜柘植久慶【逆撃】シリーズから『武田家3部作』

鮮やかな手腕を発揮した主人公・御厨太郎。

 

武田信玄天守閣で宿将たちと共に御厨を称えています。

 

川中島ではあまり直接的な接触はなかったものの、御厨という男がただの物識りなだけでないことは知っていた。

とはいえ、目の前でこうも鮮やかに付け入りをやってのけた実力には、さすがの信玄も驚かされます。

 

しかもこの提案者兼実行者は、そこが終着点とばかりに浮かれてはしゃいだり、称賛を求めたりもせず、「これはプロセスの一部」とばかりに、即座に次工程の準備に余念がない。

 

祝勝会で大はしゃぎして呑み騒ぎ、翌日の二日酔い状態から抜けないと次のエンジンがかからないサラリーマンとはワケが違う。

 

もっとも、この御厨のように中途参加(入社)早々に手柄をあげて認められた状態なら、浮かれ騒ぐようなことはしないのが普通でしょうけど……。