スポンサードリンク

自宅でPCに向き合う時間が急激に増えた結果、目が・・

このところ家でPCを睨んでいる時間が長いため、姿勢の関係だと思いますが頸椎の具合が悪く、特に目が辛い。

 

今日の午前中スーパーに行った際、視点の移動に頭が追いつかなくなったらしく、映像化されるまでにラグが発生する現象に襲われ(つまり、見ようとする都度しばらく何も見えなくなる)、さすがにPCを見る時間を減らさなければと思いました(まあトシのせいもあると思いますが)。

 

長年お世話になっているカイロプラクティックの院長が話していましたが、急な在宅勤務のため、即席で「段ボールデスク」を使っていた人が、かなり重い症状で来院している例などもあり、長時間一定の姿勢を保つ場合の環境作りは丁寧にやったほうが良いとのこと。

 

私は机にPCを置いていますが、やはり職場の机とは色々な点が異なっていて、先月辺りはかなり身体に負担をかけているので、その影響が出始めたといったところでしょう。

 

急に環境が変わった方がたくさんおられると思います。

家でPCに向かう時間が大幅に増えた方は、くれぐれもお気を付けください。