【感情会計】善意と悪意のバランスシート

善と悪の差し引き感情=幸福度

Ⓛ孤独なグルメ

孤独なグルメ『蘇る金狼』㉑~世田谷赤堤/禁断のボロニアソーセージといざ鎌倉のコールドミート

では引き続き、11月25日(金)夜10時ごろの新居(アパート)でのシーンを見ていきましょう。 「夕食」というにはかなり深い時間ですが、朝倉と京子が食べ始めるところからです。 「久しぶりにお腹がすいたわ」 そう言って京子が口に運んだのは『コール…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(12)~「朝倉哲也と暖房」ハードボイルドは部屋を暖めない

※当初「ぼっちは部屋を暖めない」という、私自身の経験をタイトルにしていましたが、公共料金値上げの圧迫などにより、単身以外の世帯でも暖房カットを余儀なくされている方も多いと思うので、タイトルを変更しました。失礼いたしました。 「孤独なグルメ『…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑳~世田谷赤堤/人間強度が下がるふたりメシ

さて、「借りたばかりのガランとした部屋」へ一挙に家具を運び込んだ流れからの食事シーン・・ 大藪先生のあまりにも大雑把な状況設定ゆえ「場作り」に難渋した私は、シチュエーション考察のためだけに前々回、そして前回と、2度に亘る記事を書くハメになり…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑲~世田谷・赤堤でアパートメシ(後編)

このあたりでまた、作品の説明をしておきましょう。 私の勝手な想像でいじくり回している大藪春彦作品『蘇える金狼』 本来は硬派なハードボイルド小説です。 ただ、主人公・朝倉哲也の食事シーンがあまりにも衝撃(笑撃)的、かつ描写の回数が多いので、食べ…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑱~世田谷・赤堤でアパートメシ(前編)

引き続き物語の17日目、11月25日(水) 夜の世田谷・赤堤の朝倉と京子のシーンです。 朝倉哲也が小泉経理部長の愛人・永井京子を騙すために、偽名の「堀田」名義で借りた赤松荘205号室。 家賃2万3千円、敷金7万、権利が5万 そういえば「敷金3」なん…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑰~新宿で冷蔵庫ゲット、棚貯蔵生活(タナチュー)からの華麗なる進化

物語の17日目 11月25日(金)朝9時の始業時間 東和油脂の経理部に勤める朝倉哲也は、この日は会社を休むことはできません。 「給料は午後になって配られた」と書かれているので、現金支給だったことがうかがえます。 ディティールに手を抜かない大藪作品! …

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(11)~封神演義のヤツ追放の回

えーと、どこまで書いたっけ? 前回のエピソードでは、たしか「300円分のオデン」という実にザックリした表現に苦しめられた記憶があります。 blog.dbmschool.net 昭和41年の時代設定とか、おでん1人前の分量とか、とにかく色々な検証に忙殺され、すっ…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑯~横須賀・三笠通りで「わんこおでん」

前回までに、『朝倉哲也が大衆的なオデン屋で食べる300円分のおでん(昭和41年バージョン)』について、その店構えやおでん鍋のサイズなどの検証を行ってきました。 blog.dbmschool.net blog.dbmschool.net blog.dbmschool.net blog.dbmschool.net 今回は…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(10)~おでんと同じ温度の熱燗が五感に沁みる!旨い大衆おでん屋の段取り

( ゚д゚)ハッ! …完全に意識を失っていた。 最近、ときおり意識が失せ、財務省が大嫌いな「もう一人のボク」が覚醒するらしい。 もう一人のボクは、どうやら政治経済が大好きらしい。 そして財務省が大嫌い。。 思いのたけを、ついついブログに書いてしまうようだ…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(9)~熱々のおでんを、熱いまま食べる方法

物語の15日目 11月23日(水)勤労感謝の日 PM7:00頃 朝倉哲也がこの晩に食した『三百円分のオデン』は、およそ11人前と少し。 前回、そのことが算出されました。 1回の食事量としては多すぎてリアリティを感じませんが、これはおでんの分量です。 普通の1食…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(8)~おでんは300円以内で。

さて、前回記事でふれた「三百円分のオデン」についてです。想像を掻き立てられる表現です。 blog.dbmschool.net 金額以外が明確に書かれていないだけに、想像の自由度が高い。 ・・・ いや、高すぎるだろコレ・・ 決め手になる情報がいろいろ不足しているわ…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑮~横須賀/酒五郷(五合)とAU DEEMNの深い深い郷愁

物語の15日目 11月23日(水)勤労感謝の日 朝倉哲也の勤める東和油脂も、今日はお休みです。 PM7:00頃、朝倉は夜の横須賀に居ます。 何をしに来たか? 彼はおでんを食べに来た、と私は思っている。 朝倉は久里浜街道を横切って、賑やかな三笠通りの商店街に…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(7)~ローストチキンはデザートです

前回は、スーパーでひときわ印象に残るワイルドな買い物パフォーマンスを披露した朝倉君の話を書きました。 blog.dbmschool.net 今回はチキンそのものについて、少し触れてみたいと思います。 「鶏の丸焼き」といえば・・・ デザートにピッタリな鶏の丸焼き …

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑭~渋谷/鶏の丸焼きと、いまだかつてない強敵

またまた引き続き 物語の14日目 11月22日(火) 18:30~22:00のあたり 定時後、京橋の会社から渋谷まで移動して5人前のホルモンを完食した朝倉哲也。彼はその後、一旦上目黒のアパートに戻ります。 <ホルモン喰いの様子はこちらでご確認ください⇩⇩⇩> b…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑬~道玄坂/ダマで再訪、5人前ホルモン

引き続き、物語の14日目 11月22日(火)17:30頃 いつもどおりに定時退社し、渋谷で二人の同僚(おそらく湯沢と石田)と別れた朝倉哲也は、朝鮮焼肉店に入ったとの記述があります。 お店の名前は書かれていないけれど、場所は大和田通り。 食べたのはホルモ…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑫~御徒町/立ち飲み牛乳と謎のサンドウィッチ

物語の14日目 11月22日(火)正午すぎ 昼休みにいつもの「出前の安ラーメン(こんなやつ⇩⇩⇩)」を放棄して会社を抜け出し、腕時計を買った朝倉。 blog.dbmschool.net ですが、その場所はアメ横だったため、時間があまりありません。 コンビニやファーストフ…

孤独にグルメ『SKYHILL』~美味いスカメシを食べるロールプレイングゲーム

SKYHILL(スカイヒル)というゲームがあります。 これは、100階建てのホテルの中でひたすら料理の素材を探し歩き、そのまま食べたり、調理を楽しんだりするサバイバルゲームです。 ↑後半はウソです。 なにやら怪物らしき生物がたくさん現れて襲いかかって来…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(6)~ホテルのベッドで、チョリソーを食べてはいけない

チッ! 早いな、もう察したか? リア充嫌いの ”チッチ勢” そう、番外編に回した11月18日と19日の、朝倉が美女と過ごしたウイークエンドの話を書こうと思っているんだ。 ちっ! チッ(・д・) ちっ (ーー;) 疾ッ ( ̄ ̄ ̄ ̄д ̄ ̄ ̄ ̄)チッ チッ! (-△-)チッ ウーム・・…

孤独なグルメ『蘇る金狼』本当の ”番外編” ~『美味しんぼ』30巻1話で富井副部長が支払った食事代はいくら?

前回記事に頂いたコメント返しをするにあたり、美味しんぼ30巻の1話目「大食い自慢」を最後まで読み返しているうちに、別の疑問がわいてきました。 きっかけをくださった「うり まさる」さん、ありがとうございました。 鯉釣りうり坊とまさる君の涙日記⭐ bl…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(5)~ハードボイルドは「手づかみできる炭水化物」をこよなく愛する(らしい)

前回記事で、「4人掛けテーブルの面積で、”生野菜が大量に盛られた大鉢” と、"大判ステーキ皿3枚" は同時におけるか?」という検証をしてみました。 blog.dbmschool.net 整然とした朝倉の食事には、納得できない ハードボイルドは「ワイルドに手づかみで食…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(4)~大食いはテーブルの皿配置に頭を使う

さて、物語の13日目、11月21日の青山でのディナーで、およそ隠密行動とはかけ離れた食べ方をした朝倉哲也。 blog.dbmschool.net その目立ちっぷり⇧⇧は、食のプロであるブロ友さんからコメントを頂いたほどです。 ⇩⇩こういった記事をお書きになられている方で…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑪~青山でビフテキ三昧(三枚)と生野菜パーティー

引き続き物語の13日目 11月21日(月)pm7:00(推測) 前回記事では「対・朝倉用最終兵器罐詰(1缶1.8キログラム)」を撃つのに力を使い切ってしまい、朝食のことしか頭になかったのですが、原作では、この日の夜の食事のことも書かれていたことに気づき…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑩~上目黒で「満腹罐詰」と「古パンの謎解きゲーム」

物語の13日目 11月21日(月)am7:30 朝倉哲也の二晩の過ちのことは脇に置いて、この日の食事風景を見ていきましょう。 まずは大藪春彦先生の描写からです。 戸棚に残っているマグロの罐詰三個とインスタント・スープに浸した古パンを胃におさめて朝食を…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑨~美女との会食は筆を鈍らせる

えーと・・どこまで書いたっけかな? 大藪春彦先生の代表作『蘇る金狼』の主人公・朝倉哲也のワイルドな食事シーンが好きな私・・ 本来はハードボイルド作品にも拘らず、食事の場面ばかりを採り上げて、妄想満載に表現した、孤独なグルメ『蘇る金狼』シリー…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(3)~缶詰は直火で温めてはいけない

さて、暖房がわりにウイスキーをきこしめすハードボイルド・ガイ、朝倉哲也は、冷え切った11月のアパートの一室で眠りにつきました。 その時の詳細を解説したのがこちらの記事です。blog.dbmschool.net 上の記事では「ハードボイルドは暖房を使わない」とい…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑧~Get Wild退店、そして「私の血にはウイスキーが流れているゥ!」

物語の10日目 11月18日(金)pm6:30頃 会社を定時あがりして冷え切ったアパートに帰宅した朝倉哲也 昨日昼、会社で出前のラーメンを喰い、その後サテライト飯場(会社の裏通りにある中華ソバ屋)でも特大メシを喰らいつつ、指定時間どおりにGet Wild退店…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(2)~食べ終わってもまだ腹減ってるときの対処法

さて、昼休みに会社で出前のラーメンを食べたあと、近くの中華ソバ屋で焼飯と野菜スープを平らげ、そこでようやく腹がふくれた朝倉哲也 <そのシーンの説明記事はこちら⇩⇩⇩> blog.dbmschool.net 真面目な経理部員の仮面をかぶっている朝倉は、とにかく目立…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑦~京橋・店屋物ラーメンの液と、裏通り中華ソバ屋の闘魂焼飯

物語の9日目 11月17日(木)am 8:00少し前 何も食べずに上目黒のアパートを急ぎ足で出発する朝倉哲也 11月14日の夜、鯨肉の缶詰を主食にレモンを皮ごと かじった夕飯のことを前回記事で書きました。 経理部長の横領の証拠を知ってしまったため、口止めがわ…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑥~上目黒で幸運のバターコーヒー。ドイツランチとあふれる罐詰の山

物語の6日目 11月14日(月)am 7:30 上目黒のアパートで目覚めた朝倉哲也 日曜の夕方から外出し、午前2時頃に帰ってきた朝倉が眠れたのは、窓の外が白んでくるころです。 ほとんど寝ていませんが、今日は月曜日。 いつもの通り会社に出勤しなければならな…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑤~半キロのボロニアと目玉5個焼き。そして貧乏人の大トロ喰い

物語の5日目 11月13日(日)pm 3:00過ぎ 昨夜の続きで、朝倉の住む上目黒のアパートにて 前夜は特に夜更かしした記述もありませんが、朝倉は午後3時過ぎまでゆっくりと睡眠をとっています。 明日までの肉を手に入れる 安月給・大食い・活動的な若者のあえ…