【感情会計】善意と悪意のバランスシート

善と悪の差し引き感情=幸福度

Ⓖ美味をサーチする感情

美味しく食べるための「身体の下ごしらえ」

素材からじっくり熟成された料理は美味しい。 丹念に調味して、手間ひまかけて作った料理も美味しい。 これらは、料理の素材や調理に対してかけた手間への「報酬」みたいに美味しさが味わえるものです。 結果的に、料理自体は手が込んだものになるでしょう(…

今日一番関心のあることは、無印良品のレトルトカレー

今日の東京の街は、とても活気づいています。 他県に住んでいたら別な感覚を持てるのかもしれないけれど、都民のほとんどはもはや宣言とか関係なく、個人主義で動くようになっているのだと思う・・(私もそうだし) 無印良品でレトルトカレー さて、ちょっと…

実家絶賛!【緑茶甘酒】

先日記事にした【緑茶甘酒】が好発進しています。 最初は味見用に、全量の半分を自宅で試し、出来が良かったので実家に持っていったのですが、そこでも大好評でした。 blog.dbmschool.net 期待値を超えた美味だった【緑茶甘酒】 今度は全量を持って行ったの…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(3)~缶詰は直火で温めてはいけない

さて、暖房がわりにウイスキーをきこしめすハードボイルド・ガイ、朝倉哲也は、冷え切った11月のアパートの一室で眠りにつきました。 その時の詳細を解説したのがこちらの記事です。blog.dbmschool.net 上の記事では「ハードボイルドは暖房を使わない」とい…

夏ならではのスッキリ美味【緑茶甘酒】

我が家の食材発酵器「KAMOSICO(醸壺)」 最近記事にしていませんが、相変わらずの大活躍です。 使用頻度が高まったため不足してきた付属品を買い足したほどです。 さて、「こだわりや」という自然食品のお店で、ふと目に留まった粉末茶を見て「これを自家製…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑧~Get Wild退店、そして「私の血にはウイスキーが流れているゥ!」

物語の10日目 11月18日(金)pm6:30頃 会社を定時あがりして冷え切ったアパートに帰宅した朝倉哲也 昨日昼、会社で出前のラーメンを喰い、その後サテライト飯場(会社の裏通りにある中華ソバ屋)でも特大メシを喰らいつつ、指定時間どおりにGet Wild退店…

朝倉哲也は、バームクーヘンを食べない

私はバームクーヘンが好き。 だから、この動画を見てみることにした。 www.youtube.com 知らない女の子が、バームクーヘン1本を食べる企画。 バウムには夢が詰まっている 女の子よりバームクーヘンに惹かれて見てしまった。 箱を開けるシーンまで飛ばして、…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(2)~食べ終わってもまだ腹減ってるときの対処法

さて、昼休みに会社で出前のラーメンを食べたあと、近くの中華ソバ屋で焼飯と野菜スープを平らげ、そこでようやく腹がふくれた朝倉哲也 <そのシーンの説明記事はこちら⇩⇩⇩> blog.dbmschool.net 真面目な経理部員の仮面をかぶっている朝倉は、とにかく目立…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑦~京橋・店屋物ラーメンの液と、裏通り中華ソバ屋の闘魂焼飯

物語の9日目 11月17日(木)am 8:00少し前 何も食べずに上目黒のアパートを急ぎ足で出発する朝倉哲也 11月14日の夜、鯨肉の缶詰を主食にレモンを皮ごと かじった夕飯のことを前回記事で書きました。 経理部長の横領の証拠を知ってしまったため、口止めがわ…

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑥~上目黒で幸運のバターコーヒー。ドイツランチとあふれる罐詰の山

物語の6日目 11月14日(月)am 7:30 上目黒のアパートで目覚めた朝倉哲也 日曜の夕方から外出し、午前2時頃に帰ってきた朝倉が眠れたのは、窓の外が白んでくるころです。 ほとんど寝ていませんが、今日は月曜日。 いつもの通り会社に出勤しなければならな…

おかずのいらない「さんまめし」

結構期待して買った炊き込みご飯の素が、実際においしかったので紹介します。 たしかビオセボンで見かけて、いくつかある中から試しに選んでみたのがコレ 宝食品の【さんまめしの素】 小豆島にある『宝食品株式会社』が発売している「さんまめしの素」 www.t…

マフィンの膨張が計算外だったスターチョコ(ストロベリー)

先日、マスカルポーネを使ったティラミス風マフィンを大失敗し、研究のためスタバのコーヒーティラミスを食べ、改めてティラミスの味の立て付けを再確認した四緑文鳥です。 スターバックスのフードメニューより写真を頂きました。 そば粉マフィンリターンズ …

孤独なグルメ『蘇る金狼』⑤~半キロのボロニアと目玉5個焼き。そして貧乏人の大トロ喰い

物語の5日目 11月13日(日)pm 3:00過ぎ 昨夜の続きで、朝倉の住む上目黒のアパートにて 前夜は特に夜更かしした記述もありませんが、朝倉は午後3時過ぎまでゆっくりと睡眠をとっています。 明日までの肉を手に入れる 安月給・大食い・活動的な若者のあえ…

焦げ目が魅力のロティサリーチキン

実家への食の情報提供。 手軽だけれど、ちょっとおススメの美味しい一品 母親への恩返し 何気なく勧めた結果、リピートされた食材 近所のスーパーで簡単に買えます 母親への恩返し 今年1月にあごの骨を骨折し、全身麻酔で金具を埋め込んで補強する手術を受…

【おとなのMOUMOUアフォガード】は可能か?

私が勝手に応援している、高知の「ひがじん」さんのカフェ【MOU】(開業準備中)にちなんで、また記事を書いてみます。 www.higazin.com 以前、ひがじんさんの【MOU】で森永アイス【MOW】を使ったメニューを出したら、「モウモウ」になって語呂が良いという…

86歳母が絶賛「味と健康効果抜群の絶品ヨーグルト」

2カ月ほど前に、あごのケガで大きな手術をした実家の母 手術前の検査で、年齢のわりに飛びぬけて健康なことでドクターを驚かせはしたものの、少し血圧が高いなどの意見が出たことをきっかけに、私が食生活に少し口を出すようになりました。 調味料を皮切りに…

孤独なグルメ『蘇る金狼』④~半ドン有楽町と田町で一杯の〇〇ソバ

物語の4日目 11月12日(土)am 7:00 昨夜の続きで、朝倉の住む上目黒のアパートにて 一応、この作品は大藪春彦の代表作『蘇る金狼』だということを書き添えておきます。 そして、この朝の食事シーンはこの一文です。 罐詰と固くなったパンで腹ごしらえをし…

孤独なグルメ『蘇る金狼』番外編(1)~1800万円でボロニアソーセージ一生分が買えるか?

さて、銀行の現金輸送人を襲い、まんまと1800万円を手に入れた朝倉哲也 しかし残念ながらそのナンバーは全て控えられていて、使うことができない 仕方なく彼は相変わらずの貧乏生活を余儀なくされています blog.dbmschool.net あーあ、、1800万円ポケットに…

【グルテンフリー】ルチンたっぷり蕎麦チョコマフィン

しばらく前から、マフィンを作るたびに考えていたバージョンアップ それは・・ 挽きぐるみそば粉を使ったマフィン とうとう挑戦してみました。 ダメージ回避(脱・小麦粉)と栄養価爆上げ(蕎麦パワー)への試み いきなりそば粉への転換は要注意 あえていき…

孤独なグルメ『蘇る金狼』③~上目黒商店街を経て安アパートで独り洋食

物語の3日目 11月11日(金)PM6:30 苦労して奪った1800万円の札番号が、すべて控えられていることを知ってしまった。 これでは、せっかくあてにしていた豪華な晩めしには、今夜はありつけそうにない。 いきなり金遣いが荒くなり、同僚たちの要らぬ疑いを招…

孤独なグルメ『蘇る金狼』②~上目黒で慈雨飲み/ハムステーキと安ラーメン

大藪春彦『蘇る金狼』の四緑文鳥的楽しみ方 物語の2日目 11月10日(木)AM6:30 朝倉哲也は目覚ましの音で起床。 火の気もなく冷え切った洋間8畳1室の、殺風景なアパートの片隅で、狼は目を覚ました。 昨夜はウォッカを1本飲み干したのだが、二日酔いの頭…

孤独なグルメ『蘇る金狼』~道玄坂/生食ホルモンと倍達風ウォッカ

大藪春彦『蘇る金狼』の四緑文鳥的楽しみ方 物語の1日目 11月9日(水)PM5:00過ぎ 「朝倉君、君さっき、部長に褒められてたじゃないか。これで出世コースは縮まったね」「そうだよ朝倉君。君は一歩差を付けられたよ。ここはひとつ、一杯おごってもらいたいと…

孤独なグルメ『蘇る金狼』に横たわる ”朝倉のフトコロ事情”

私のブログの中で、どういうわけかコンスタントにアクセスされる、「蘇る金狼」関連の記事について、先日ふれてみました。 blog.dbmschool.net 例によって食事シーンのことを書きたいと思いつつ、その前提として「主人公・朝倉哲也の給料で、どのくらい食べ…

ホワイトチョコチップマフィン

調理中に「料理生地を分割する」という経験をしてみたくなった。 味付けや追加食材ごとに、別の器へ生地を分量ずつ移し替えて使いこなせると、なにやら”料理上級者”になった気がする。 今回は、そんな内容です。 マフィンに混ぜ込んだチョコチップは、思いの…

おいしいずんだもちアイス

丸永製菓株式会社(福岡県久留米市)が今月8日から発売開始したアイスがおいしいので紹介します。 その名も・・・ 御餅 ずんだもちカップ ずんだが好きなので買ってみました。 買った時点では、ずんだ餡のことしか考えていなかったのですが、いざスプーンを…

好きな食事シーンは、たいてい「黙食」している

小説を読んでいて、本筋と関係ないことが気になって、そこに引っかかってしまうことはないでしょうか? 台湾出身で日本に帰化した小説家、邱永漢さんは「いま、主人公のポケットには、一体いくらのお金が入っているのだろう?」ということが常に気になって仕…

【MOUMOUヨーグルト】は実現可能か?

前回「おいしくて、しかも健康効果が高いヨーグルトづくりの黄金比率」に行き着いたはずの私ですが、さらにその限界を突破するプラチナ比率を考えていました。 キビ糖をてんさい糖に変更することで、クリーミーでまろやかな酸味と甘味のバランスは達成した。…

おいしいヨーグルトの健康効果を爆上げ!  ビフィズス菌への手土産でクリーミーな味わいへ進化

醸壺(KAMOSICO)で作る自家製ヨーグルトに、種ヨーグルト「明治R-1」と同じ味わいを求め、材料として砂糖70グラムを投入した私。 ふだん好んで使うキビ糖をこのときも活用し、R-1と遜色ないレベルの味の再現に成功。 普通に買ったら高い市販ヨーグルトの量…

加盟店の発注担当者を高評価する仕組みはないか?

昭和の終わりから平成初頭の頃の、セブンイレブンが輝いた時期のことを語ってきていますが、現在はすっかりブラックぶりが目立ち、なんともやりきれない気持ちです。 そんな中、興味深い記事を読ませてもらいました。 「漢ちゃん」さんの体験談です。 www.ka…

「料理」だけでなく「食べる」を活写している素晴らしきブログ

大藪春彦作品の象徴的なランドマーク「食事シーン」を彷彿とさせるブログについて書いてみます。 本来はハードボイルド小説であるはずの大藪作品。 メカニズムやバイオレンスで構成された、ハードなストーリーが展開されているにもかかわらず、私の目には大…