【感情会計】善意と悪意のバランスシート

財務諸表から逆算で人心を読むテクニック

スポンサードリンク

とりあえず100日継続を超えました

「ブログ100記事」という検索ワードが存在していて、見ると収入に関する情報が掲載されているようです。

 

私は「100日継続」を目標に更新してきましたが、昨日達成しました。

当然ですが、収入などというものには縁がない拙いブログですが、この100日の間にかなり多くの方の記事を読ませて頂いたことで、得るものが非常に大きかった。

 

読ませて頂いたブログ主の皆様、本当にありがとうございました。

f:id:db469buncho:20200513162609j:plain

m-riceさんによる写真ACからの写真

 

このはてなブログで私が書いているのは「番外編」で、本編の【データベースのトリセツ】がメインなのですが、正直なところ、最近はほぼ放置でした。

 

皆様の記事を読んで目が肥えたところで自分が書いている本編を見ると

「こりゃあ、ほとんど読まれないわ」

と思わざるを得ません。

 

blog.dbmschool.net

 

諸所の事情があって、骨組みごと総取替しなければならなかったとはいえ、結局は「注ぎ足し式」でガラクタが積み上がっているようにしか見えない。

まるで廃墟です。

 

blog.dbmschool.net

 

ひとつには、自分の実力で取り扱える記事の分量を超えている。

もうひとつは、レイアウトなどを操るための実力不足が大きい。

 

blog.dbmschool.net

 

もともと本編のほうは『人材評価と育成』について書くために開始したブログだったので、できるだけコアな情報に絞り込み、少ない記事を対象にデザイニングを行ってみたいと思います。

(セミナーとか余計なことは考えないようにします)

 

blog.dbmschool.net

 

ということで、しばらくは本編(ワードプレスのサイト)のほうに力を振り向け、充実を図っていくことになりますので、はてなの継続更新にはあまりこだわらないことにします。

 

blog.dbmschool.net

 

「(ブログ主が)言いたいことが書いてあるブログ」よりも「(読み手が)読みたいことを書いてあるブログ」が良いのは当然ですが、「伝えたいけど形になっていない事象」の表現をしたい場合は、どうしても『ひとりごと』にしかならない。

 

ビジネスの現場で絶対に求められているものなのに、そういう『モノ』として認識されないニーズなので、しばらくはこのひとりごとを続けていかざるを得ないようです。

 

blog.dbmschool.net

 

しかし、はてなブログで100記事書く間に得させてもらったことを糧に、今後も頑張っていきたいと思います。

いずれ本編のほうが、そこそこ立派なサイトに成長した折には、❝職場の人間関係改善のお役立ちサイト❞ みたいな利用をしていただけたらと思います。

 

blog.dbmschool.net

 

こうしてみると、本編紹介記事がかなりありますね。

まあ恥ずかしげもなくよく書いたものです。

スターを付けてくださった方の心の温かさが身に沁みます<(_ _)>